鶏卵需要回復せず

1.jpg
鶏卵価格が上がった昨年、いわゆる鶏卵離れが起きた。
1パックが300円を超え、スーパーでは売れ残りが出て廃棄する羽目になった。
鶏卵価格はその後落ち着きを取り戻したが、価格が下がっても需要は回復していない。
鶏卵離れが起きてしまったからで、業界では生産調整を呼びかけているという。
こうした高価格維持を行おうとすれば、余計に需要が回復しない。
勿論生産数が過大になれば、価格は更に下落してしまう。

国は輸入飼料価格調整のために補填事業を行ったというが、昨年の鶏卵価格上昇時に価格調整を行えば需要は減少しなかったはずだ。
もっともガソリン補助金のように、補助金がそっくり石油会社の儲けになってしまうようでは困るけど。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント