海水水槽:水質はこんなものかな

2.jpg
フルコナゾールを入れるとリン酸塩値と硝酸塩値が上がると言われているが、さほど上がっていない。
ウミアザミが溶けた割にはリン酸塩値も0.12ppmに収まっている。
硝酸塩値は1ppmくらいだ。

PRO BIO sというバクテリアの素が良いよと情報を頂いた。
PRO BIO sの説明には、「本製品の重要な役割は、リン酸塩や硝酸塩をバイオマスに変換することです。」とある。
バイオマスとは生物の量を質量やエネルギ量に変換したものだ。
つまり「魚が10匹います」をバイオマスで表すと「魚が100gいます」みたいになる。
広義的には有機物の総称にもなり、バイオマス発電というと有機物を微生物分解して有機資源に変換したものを指す。

で、PRO BIO sの説明としてはリン酸塩や硝酸塩を有機資源(バクテリアの死骸みたいなもの)に変えますよと言っているのかも知れない。
フルコナゾール実験が終わって安定したら試してみようかなと思っている。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント