海水水槽:ウミキノコの傘が取れた

kinoko_dokuyamadori.png
ウミキノコの傘の部分がポロッと取れ、茎の部分だけになっている。
傘は水槽の底に落ちている…
いったい何が起きたのか。
カニか何かがちぎって取ってしまったのだろうか。
これって再生するのかな、それとも溶けてしまうのか。

落ちた傘は光が当たるように、ポリプが出る面を上にしておくのだが、いつの間にかひっくり返っている。
裏側の方が軽いというか、重心がポリプ側なのだろう。

フォックスフェイスは動きが悪い。
余り動かない魚なのか、それとも元気がないのか。
斜めになったり縦(尾びれを下に、口を上にした状態でじっとしている)になっている事もある。
真っ黄色の魚体が見られることもあれば、斑点状に黒っぽくなっていることもある。
相変わらず人口餌は食べていない。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント