植物育成用LEDライト(2)

2.jpg
植物育成用LEDライトを点灯させてみた。
葉緑素が吸収する波長は660nm付近(640nmから690nmの赤色)と450nm付近(400nmから470nmの青色)が必要だ。
植物育成用LEDはこの赤と青色LEDと、白色LED4個、紫外線LED2個が付いている。
赤・青・白はデジカメに写ったが、紫外線LEDは写らなかった。

28Wと書かれているが、これは絶対最大定格1WのLEDが28個付いているという意味だと思う。
中華LEDは絶対最大定格を謳う傾向にあり、動作電力はその半分くらいだ。
点灯させてみた感じでは10W以上はあるかな?程度の感じだ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント