山に行ってみる(8)

8.jpg
ここの山は険しいというか、かなり急な坂道だ。
雨が降ったらFF車では上れないんじゃないの?位の坂道が多い。
そんな急傾斜の坂を登った上から見る景色は素晴らしかった。
標高は400m程度で特別高い山ではないのだが、2つの川の真ん中にある山なので景色が良い。
巨大な中州とでも言えばイメージできるだろうか。

山深い別荘地なのだが、定住世帯が多い事にも驚かされた。
距離的には修善寺駅からそう遠くないわけだし、この辺りだとどこに住んでも買い物が便利とは言えない。
一方でゴルフ場が近い、池で釣りが出来るなどで人気があるようだ。
築浅の物件がある一方で、いわゆるゼロ円物件(土地)もある。
550万円のこの物件は、基礎部分を部屋に改造したようだ。

方角にもよるが眺望は素晴らしく、富士山が見える場所も多い。
急傾斜地に建つ物件は鉄骨で支えるような構造で、鉄骨の基礎部分は地盤改良されているそうだ。

写真は修善寺駅方向(北方向)を見たものだ。
真正面の木の陰あたりが修善寺駅になる。
平坦な部分は三島方向に続き、富士山は少し右側になる。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント