ペンキを塗った

1.jpg
屋根の下の部分、南側の塗装は傷みやすい。
ここに引っ越してきた時にペンキを塗ったのだが、剥がれかけたペンキを剥がさずに上から塗った。
本来なら傷んだペンキを剥がすべきだったのだが、高いところのペンキを剥がすなど、とても出来なかった。
剥がれかけたペンキを剥がさずに塗ったので、その剥がれかけたペンキと共に塗ったペンキも剥がれてきた。
そこで、再度上からペンキを塗ることにした。
又剥がれてくるとは思うのだが、剥がれてきたら又塗るしかない。

ペンキ塗りはアルミパイプの先に刷毛を固定して行った。
刷毛塗りよりスプレーの方が良いのか?なんて思ってみたり。
スプレー式塗料で耐久性の良いものでもあれば良いが、現在使っているペンキはかなり粘度が高いものなので、スプレーは無理かも。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント