一日に必要な野菜は350グラム

1.jpg
一日に必要な野菜の摂取量は350グラムだそうだ。
厚生労働省によれば、緑黄色野菜が120グラムと淡色野菜が230グラムを摂取するのが望ましいとしている。
350gの野菜を使った「1日分の野菜が採れるタンメン」みたいなメニューもあるし、「1日分の野菜が採れるジュース」もある。
しかし実際には調理方法や加工方法などによって、1日分の野菜に相当する質量は採れても、一日に必要な野菜の栄養素は取れない場合がある。
確かに食品やジュースの謳い文句は、一日に必要な栄養素ではなく一日に必要な野菜の質量なのだ。
なので、とりあえず規定を満たす質量の野菜をぶち込んでおけばいいや、みたいな感じか。

栄養素的に一日に必要な野菜の分量を満たしているか否かは、それぞれ発売元に聞いてみるしかない。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント