ジムニー:ATFを変えるかなぁ

1.jpg
ATFを交換してから3万キロ以上を走った。
交換サイクルはシビアコンディションで3万キロ、通常は5万キロごとだそうだ。
例によってオイル交換屋などでは2万キロ又は2年ごとの交換が推奨されていたりする。

ATFはまだ赤っぽい色ではあるが、そろそろ変えた方が良いのかなとも思う。
本当はバルブボディーを洗浄してと行きたいところなのだが、ちゃんと分解整備できる自信がない。
この時期温度が下がるとシフトショックが大きくなるので、色々気になったりする。

最初にATFを交換したときにはシフトタイミングやシフトショックが改善されたと感じだ。
まあ、今換えたとしても顕著な差は現れないとは思うが、オイル交換で多少でもATが延命できるなら良いのかなと。
以前に購入したポンプを使って圧送循環もやってみたい。
なんて考えていると面倒になってやらなくなってしまうのはいつものことである。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント