横浜に行ってきた

10.jpg
昨日は所用で横浜に行ってきた。
10時頃にここを出たのだが、箱根付近を先頭にして下り車線の渋滞が激しかった。
西湘バイパスの小田原付近は渋滞と言うほどでもなかったが、大磯側はギッシリ車がつながり、藤沢バイパスも横浜新道もギッシリだった。
上り車線はさほど車は多くなかったので助かったが、例によって新横浜から日吉の間は渋滞だった。
距離にして7km位なのだが、1時間経過してやっと綱島(5kmほど進んだ)辺り。
そこから車が殆ど動かなくなってしまったので、綱島の先でUターンし別の用事を先に済ませることにした。
しかし新横浜から先が今度は渋滞している。
信号4回待ちの理由は、その先で中央分離帯の草刈りをしていたからだ。
綱島街道は迂回路がないというか、迂回すると結構遠回りになる。
来年にはプラウドシティ(野村不動産が作っている大規模マンション群)が出来るので、余計に混雑するのではないかと思う。

往路は静岡側から箱根を登るコースを取った。
伊豆スカイラインでも良いのだが、ジムニーで走るのは少々辛い。
CLSでは何とも思わなかったコーナーが、ジムニーにとっては急カーブなのだ。

箱根を登っていると前方に大型トラックがいて、吹き出す排気ガスがうっすら黄色を帯びている。
排気管付近では透明な黄色みたいな感じに見えるのだが、やがて無色になる。
これはいったい何だろう?
臭いは感じなかった。

横浜までは100kmちょっと、大体横浜で給油してくる。
伊豆よりガソリンが安いことが多い。
燃費は10.2km/lと、クーラを使わなくなるこの時期は何とか10km/lを超えられる。

横浜からの戻りは夕方になった。
今度は上り車線が大渋滞、行楽に出かけた人が一斉に帰路につく時間か。
横浜新道も、藤沢バイパスも上り車線はギッシリだ。
新湘南バイパス、西湘バイパスは空いていた。

下り方向の車は少なくは無かったが、渋滞するほどでもなかった。
箱根を下りると一般道は渋滞かなと思い、伊豆スカイラインを通って戻ってきた。
伊豆スカイラインの料金所(伊豆半島→箱根方面方向)には長い列が出来ていた。
ゲートは1つしか開いていなかったので30分待ち位かな。

写真は伊豆スカイラインの途中の駐車場で撮ったもの。
右に富士山、下には相模湾駿河湾が見える。
ここの所の暖かさで、富士山頂付近に積もった雪はだいぶ消えてしまった。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • 敦森

    今晩は、10年前から拝見しております。
    伊豆スカイラインから富士山を望むと、駿河湾では?
    ラジオ小僧が毎日楽しみにしております。
    2020年11月15日 19:25
  • F&F

    ご指摘ありがとうございます。
    富士山が右なので駿河湾ですね。
    相模湾側が見える場所もあるのですが、富士山はずっと左の方になるので。
    2020年11月15日 20:35