消費は美徳なのか

ff8.png

◆ 昭和初期とか戦時中は物資が不足していた。消費は悪であり、壊れたものは修理して使うのが普通だった。東南アジアで日本製の古い自動車やバイクが修理に修理を重ねられながら使われている、あの光景が日本にあったのだと思う。

◆ 戦後から非戦後へ。戦後の物資が乏しい時期を乗り越えた日本人は、苦しかった戦時中や戦後
 …続きを読む

この記事へのコメント