草刈りと種まき

2.jpg
夏に続いて2度目の草刈りである。
巨大化したアザミは草刈り機では切れず、植木ばさみで切った。
草刈り機用のワイヤーが不調で、少しまき直す必要があった。
最初は良かったのだが、途中で巻かれたものが出てこなくなった。
見てみると、絡まったようになっていた。
更には途中でくっついている(プラスチックワイヤー同士が溶着したような?)場所があった。
純正品なのに。
と言うことで、次回のためにこれを買っておくことにした。

純正品は1.6φの丸でこれは2.2mmの角形だ。
角形の方が(エッジがあるので)良く切れるのだが価格が高い。
写真だと中空みたいに見えるのだがどうだろうか。
最も細いものが2.2mm、対角は3mm位なのでボッシュの草刈り機に使えそうだ。

ボッシュの草刈りワイヤーは900円くらいで長さが4mだったかな。
購入したものは50mで1,767円だから安いと言えば安い。
もっとパワーのあるエンジン式草刈り機などでは、更に固いタイプが使いやすいようだ。

ウチの場合は年に2〜3回しか使わないので、メンテナンスなどを考えると電動式が良い。
確かに固い草が切れないとかの不便さはあるのだが、それはハサミで切れば良いし。

草を刈ってから種をまくのか?
種をまいてから草を刈るのか?
種をまいてから草を刈れば、草の下に種が埋まってくれる一方で埋まりすぎて芽が出てこられないかも。
と言うことで草を刈ってからクリムソンクローバーの種をまいた。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • レオナルドクマー

    もっと細いステンレスワイヤーとかじゃダメなんでしょうか?
    2020年09月26日 20:20
  • F&F

    金属の刃が回転する草刈り機もあるので、おそらくプラスチックワイヤーという所に特徴があるのではないかと思います。
    石や太い木に当たっても相手を傷つけにくいとか。
    2020年09月26日 20:50
  • mamorun

    ワイヤーは遠心力で広がり、草に当たると曲がりの繰り返しなので、針金だと疲労破壊で根本から折れるんじゃないでしょうか(たぶん)
    2020年09月26日 23:16
  • saku

    切るというよりは叩き折る感じなので、ナイロンでもステンでも大差ない気がします。
    千切れたワイヤーは凶器になりそうです。

    種まき後、覆土鎮圧などはいらないんでしょか?
    2020年09月27日 00:14
  • F&F

    クローバー系は種に陽が当たっていても発芽するみたいです。
    ですので、バラバラッと蒔いてそのままにしています。
    だいぶ雨が降ったので適当に土がかかったかも知れないし、草刈りをしたその草の下に種が入ったかも。
    クローバーが育つ前に草が枯れ始めると良いのですが、そうでないと、刈っていない部分の草が日陰を作るんです。
    何故刈っていないかというと、切った木の枝などがそのまま放置してある場所で、草刈り機のワイヤーが引っかかるからなのです。
    2020年09月27日 00:32