18650バッテリーの内部抵抗

1.jpg
使えなくなった、と言っても20A放電を行うと1〜2分で放電終止電圧になってしまう18650バッテリーの内部抵抗はどの程度なのか。
Panasonicによれば18650の内部抵抗は50mΩ〜65mΩだそうだ。
充電状態や放電電流によっても変化すると書かれている。
実測値を探してみると、新品の18650電池で70mΩ〜85mΩくらいのデータが見つかった。

懐中電灯に使っている18650、ダイソンのバッテリーパックから外した18650を測ってみたが、いずれも35mΩ前後だった。
ダイソンの6本直列の電池パックを測ってみると、100mΩ〜200mΩとばらつきがある。
1Ω/500W位の抵抗器があれば大電流放電特性を測ってみたいものだ。
ダイソンの掃除機自体を負荷にして測ってみるかなぁ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント