三菱製エアコンリモコンの変色その後

4.jpg
三菱リモコンの続報である。
経緯としては、昨年2月頃に取り付けたエアコンのリモコンが黄変していることに気づいた事から始まる。
メールで問い合わせると「15年前のリモコンが黄変するのは当然だ」的な回答が来た。
質問の1.5年を15年と見間違えたのだろうが、リモコン型番も書いているのに何とも雑な答えだ。

もう一度質問を読んで、正しい判断をしてくれと再質問した。
回答は、「問題なければそのまま使え」だった。
(メールは転載するなと言われているので抜粋)

聞きたいのはそうではなく、黄変が短時間で起きるのは何故なのかですよと再質問した。
回答は「黄変すること自体はこのリモコンの仕様」「気になるならリモコンを買え」だった。

仕様であるなら何度買い直しても黄変するものであり、仕様を開示してくれと返事をした。
回答は、(黄変は)「個別の問題である」「リモコンを部品としてご注文しろ」と変化した。

新たな疑問は、黄変が仕様なのか?個別の問題なのか?である。
個別の問題であれば部材不良となるのだが、回答では「先の回答でお知らせしました通り、部材不良などの問題はございません。」と言い切っている。

どちらが本当なのか聞きたいところだが、追加質問ボタンが表示されない。
長期休暇明けの8月18日以降には又質問が出来るのだろうか?

そこで再び電話をしてみる。
今度は修理担当部署だ。
以前に電話をした部署では、それは修理案件だと言われたからである。
修理担当部署は違うのではないかなと思ったのだが、修理部署に連絡して相談してみた。
メール担当がいい加減なばかりに、修理担当者も良い迷惑である。
電話に出られた方は出張修理担当と言っていたから、黄変問題とはまるで関係がなさそうだ。
仕様か不良かの判断は出来ないので社内で調整する、折り返し連絡をすると言う事になった。
少しすると電話があり、Mail相談窓口に再度問い合わせる以外はないと言うことだった。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント