サーチエンジン8823は消えたのか

1.jpg
手動サーチエンジンはやぶさを知っている人もいると思う。
開設は1996年末だそうなのでF&Fと同じくらい古い。
並列分散処理システム”ぐりとぐら”や情熱変換"とびうお"を使っているとされる。
当初はプロバイダのホームページスペースで、その後8823.netのドメインを取って運用されていた。
いや、運用というかホームページの表示だけというか…

説明は以下のようになっている。
(一部引用)
--
はやぶさデータベースセンターは1996年12月、初代センター長コフォレスト・ タンジハニーの手により福岡で設立されました。
当時の日本ではインターネットは広く一般には普及しておらず、ユーザが必要 な情報を簡単に入手できる状況とはいい難いものでした。
1995年、湯治の為に来日していたタンジハニーは日本のインターネットの状況 を憂い、日本でインターネットが広く普及するには、情報を簡単に入手できる 手段が必要と考え、ユーザの代わりに必要な情報を探す機能を提供するシステ ム"サーチエンジン"を提唱しました
--
操作員日誌という、日記的ものは2004年1月から2005年2月まで続いた。

2003年4月26日に(想像するに)自宅サーバが異音を発し、サーバ停止に追い込まれたとある。
再開は2004年1月6日となっている。

2007年頃までドメインが確認されている。
ドメイン情報を見ると、
Creation Date: 1999-10-27T06:38:06Z
Updated Date: 2019-07-14T11:48:01Z
となっていて、現時点でも誰かが保有している。

サーチエンジンはやぶさが復活する日は来るのだろうか?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

この記事へのコメント