紙パックとランニングコスト

紙パックフィルタ式掃除機はランニングコストがかかると言われる。 ウチは猫の毛を吸い込むので紙パックフィルタの交換は比較的頻繁だと思う。 それでも年間で10枚とか20枚の話だ。 安価なものだと1枚あたり20円以下、メーカ純正の高価格品だと1枚あたり300円くらいになる。 多層になっていたり抗菌だとか…

続きを読む

中華バッテリーに特典が付いていた

ダイソンの掃除機が増えたのでバッテリーも必要になる。 使えるものは使っているが、中華バッテリーも買った。 能書きは3Ahだが、実際はどうなのだろうか。 フィルタもセットになっているので価格的にはお得な部類かと思う。 バッテリーに特典カードみたいなものが入っていて、実はこれに気づいていなかった。 説…

続きを読む

カリモクの椅子を直す

カリモクの椅子はメーカの修理に出して直ってきたわけだが、別の場所が壊れた。 20年も使っているからあちこちガタが来る。 椅子に座った時、立ち上がった時など、座面の状態が変わると違和感がある。 触った感じだと前方部分がおかしい感じだ。 そこでホチキス的なもので留められている皮革を剥がしてみると、木の…

続きを読む

市外局番は必要なのか?

◆ 地域ごとに電話番号を割り振る概念は、従来は必要だったと言える。 クロスバー交換機やそれ以前の手動交換を考えると、接続先の番号を何かしらの情報で絞り込んでいかなければいけない。 ◆ しかし今は違う。番号そのものは必要だが、それと地域を結びつける必要はない。電話番号という数字列と、…

続きを読む